© 2012 一般社団法人いきいきライフ協会名古屋

生活設計・ライフプラン

≪どういう人が必要なの?≫

あなたは老後に何を求めますか?

安定、安心、生き甲斐・・・様々だと思います。

しかし、そのためにはどのくらいの収入が必要で、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。

現在、日本人の平均寿命は年々高くなっていて2016年度では男性が80.98歳、女性が87.14歳となりました。

さらに医療も発達し、昔と比べ老後に過ごす時間が長くなっているといえます。

そんな老後に年金だけで大丈夫なのでしょうか?突然病気をしたら?老人ホームに入るためにはいくら必要なのでしょうか?もしかしたら安心できる老後を送るためには少し努力が必要かもしれません。

一般的な数字でご自身の生活設計を考えてもあまり意味がありません。大切なのはご自身が具体的にどう暮らしていきたいかを考え、現在の生活を見直し、今後の具体的な生活設計(ライフプラン)を立てることです。

≪ライフプランを作成するとどうなるの?≫

ライフプラン作成では

まずご自身の資産と負債・現在の収入と支出、これからどのくらいのお金が必要になってくるのか?

そうすると、いくら貯めておくことが必要なのか?など具体的な案が見えてきます。

老後の資金を確保し、不安を解消し老後を送ることができます。