• 朽木瑛浩

ZUKKUに会いに


こんにちは。代表の朽木(くつき)です。

ちょうど一カ月ほど前に東京出張へ。

季刊誌でも話題にした「IOTサービス」について、㈱オートバックスセブン様が興味深い商品を販売するという事で、ご縁をいただき発売前にお話を聞きに行ってきました!

「見守りAIロボット”ZUKKU”」といって、在宅時の見守りとして、対話機能や人勧センサーを掲載したミミズク型ロボットです。見守られる人とZUKKUが日常会話をすることで、見守る家族は会話の頻度や一定のキーワードから体の不調等をタイムリーにWEB画面から確認することができます。実際に、話しかけてみると手のひらサイズのZUKKUとの会話は思ったよりスムーズ♪一般家庭用の販売で

すが、約10cmのAIロボットが役目を果たせるとは驚きました。離れた家族同士が、安心安全に適度なコミュニケーションをとりながら暮らせる。そんな新しい形に刺激を受けました。弊社の「見守り支援」にも、今後IOTを取り入れていくことを検討中なので、とても有意義な時間となりました。

13回の閲覧
一般社団法人いきいきライフ協会名古屋

© 2012 一般社団法人いきいきライフ協会名古屋