• 日常生活支援
  • 2019.1.30

朽木瑛浩

動物愛護

動物愛護

こんにちは。代表の朽木(くつき)です。
先日、お客様K様ご姉妹からのご相談・ご依頼があり、「動物愛護団体への寄付を考えているので見学に行きたい」とのことでした。
そこで、猫の殺処分を減らそうと保護シェルターの新設の寄付を募っている団体”
名古屋市西区にある”花の木シェルター”様へ、ご同行させていただきました。
お邪魔すると、沢山の猫たちがのびのび遊んでいました。
こちらのシェルターは里親募集はもちろん「ふれねこ」といって、どんなネコがいるのか見てみたい方に向けて、500円~で気軽に猫たちと触れ合いができます♪
猫が大好きなK様ご姉妹もとてもうれしそうに、抱き上げたり声をかけたり楽しそうにしながらも、施設の方とお話をされ、心を痛めていらっしゃいました。
ですが、今回はふれあいが目的で、K様ご姉妹も「動物は本当に癒しをくれるね」と喜んでいらっしゃいました。私も動物を飼っている一人ですが、シェルターを訪れるのは初めてで衝撃を受けることもたくさんあり、とても勉強なりました。

おすすめ記事